About us

OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)

 

 

西武池袋線 江古田駅北口より徒歩3分

「まいばすけっと練馬栄町店」さんと「自然食糧品の店 味穂」さんの間

 

営業時間 11:00− 21:00 (日祭日は13:00オープン)

定休日  不定休

 

〒176-0006

東京都練馬区栄町 40-13

Tel/Fax 03-5912-5246

 

 

振り返れば15年前、2003年にオープンした頃、店はまだ小さく手前のスペースだけでした。

生活雑貨、ステーショナリー、洋服やバッグ、アクセサリー、ガーデングッズなどなど

小さいながらもぎゅーっと凝縮して展開していました。

 

その後2006年に壁を抜いて奥まで繋げ、初めて来店されるお客様には「えー、まだ奥が

あるんですか?!」と必ずのように驚かれる、狭い間口からは全く想像ができない奥行きの

「鰻の寝床」状態の店舗となりました。なのでお店の中は変な作りになってるのです。

 

 

 

⇦  Room2,3が広げたところ

 

今やトレードマークのようになったカラフルなバケツ、タブトラッグスの積み上がった

入り口をお入りいただくと、ストールや帽子、バッグなどが皆様をお出迎え。

そのスペースを抜けるとまずは下図ROOM 1。入って右手は白山陶器をはじめとした

大量の食器類、反対側の左手側はハンドクリームや石鹸、サシェなど香りのいいものが

並び、今治のタオルマフラーやベビー物が続きます。

 

 

その間のスペースにはアクセサリーや帽子、バッグなどを見やすくディスプレイし、
正面レジの左手には隠れたヒット商品のソックス類とハンカチ、ヘアアクセサリーが
潜んでいます。
 
天井からカゴやザルが下がり、足元にもスリッパ。上下左右探索してみてください。
何度もご来店いただいているお客様も見損ねているものがあるくらい、かなり豊富な商品数です。
オープン当初から「宝箱をひっくり返したような店」とおっしゃっていただくことが多いのは
ちょっと自慢だったりします。

 

 

そのスペースを抜け(足元の段差にお気をつけくださいね)、一部壁を残しているからか
10人中9人は「鏡かと思った!」と言われる通路のようなスペースROOM 2も見どころ満載。
 
ここにはレターセットやノートなどの紙物やステーショナリー、入り口に置ききれない
バッグ類も並んでいます。
「あの店に行けば譜面入れにぴったりなファイルケースがあるよ」の情報は
武蔵野音大生の方々に代々引き継がれた情報だそうで、それをきっかけにご来店くださる
新入生の方にお会いできるのは毎年とても楽しみです。
もちろん武蔵野音大の学生さん以外にも日大芸術学部や武蔵大学の学生さんたちも
卒業後もご来店くださり、そういう時は店をやっててよかった、とつくづく嬉しくなります。

 

 

さて、そのスペースを抜けると突き当たりROOM 3には、2017年11月にオープンしたばかりの
「ki-to」の店が待っています。
以前から定期的にROOM 2で織物のワークショップをしていただいていたki-toさんが
オイルライフに加わり、「手織りと手のしごと 雑貨と素材」を扱う店としてオープン。
織り機は4台常設され、毎回趣向を凝らしたワークショップ、また短時間でも気軽に
お好きな時間で織りを楽しんでいただけるようになっています。

 

 

 

百聞は一見に如かず、何はともあれ一度ご来店くださいませ。お待ちしております。