小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 45 謎の美女SoRAさんとお花見デート」

こんにちは!モンです

 

東京の桜の花は散ってしまいましたが、ドイツの小林教授からライプツィヒの桜の便りが届きました!

しかも今回は謎の美女とのお花見デート!!!

謎の美女の正体や如何に?

 

それでは教授本日も宜しくお願いいたします!

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から44 ベルリン・デモ・ツアーのすすめ」

こんばんわ!モンです

 

先日の6回目の3月11日、皆様はどう過ごされましたか

私はちょうどワークショップに来ていたお客様が同じ宮城県出身の方だったので

「2時46分には黙禱っすね」なんて話していたのですが、他のお客様が多く黙禱は断念、心の中で黙禱を捧げました。

 

そして未だ廃炉の道筋さえ見えない福島第一原子力発電所

遠くドイツ・ベルリンでは今年も小林教授が脱現原発のデモを行いました

本日は「ベルリン風車デモ」の模様を・・・

 

それでは!教授、本日も宜しくお願いいたします

 

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編 ダンサーカズマ 和とウソの間」

こんばんわ!モンです

 

ポカポカ陽気から一転北風そして雨・・・

春の天気は予想不可能三寒四温

 

ドイツの小林教授からこんな便りが届きました!

 

今度うちのSayonara Nukes Berlinのメンバーであるカズマがついに日本デビューします。 
東京新聞が報じてくれました。
良かったら宣伝してやってくれませんか。
日本ではまだほとんど知られていないと思うので。
といった内容・・・
どのくらい私のブログの影響力があるか分かりませんが
たっての教授からのお願いならばモチロン答えはイエス!です
東京新聞さんの紹介記事がコチラ
先ほどYouTubeの映像を見たのですが、引き込まれるコンテンポラリーダンスじゃありませんか!
しかもイケメン!!!
貼っておきますので是非ご覧ください
続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編 トラバントとSAYONARA NUKES BERLiN」

こんばんわ!モンです

 

しみるぜ~寒さたまんねぇ~よ

いいかげん寒波どっかいって下さい!

 って念じてたら、行っちゃったよやっと寒波!

寒い時に寒くないのも困りものですが度を超えた寒さは、ご勘弁

人間て勝手な事ばかり言ってますがね。

 

そんななかアチラも寒いのでしょうドイツの小林教授から

ギフトが届きましたよ!

続きを読む 2 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編 新春のご挨拶」

こんばんわ!モンです

 

ドイツの小林教授より皆様に

新年のご挨拶絵葉書が届きました!

続きを読む 0 コメント

小林教授の「ライプツィヒの街から43 怒!クラブW杯」

こんばんわ!モンです

 

ドイツベルリンでのテロ、クリスマスマーケットを狙った恐ろしい事件でした

現場近くのツォー駅は10数年前にドイツ旅行した際に利用した駅

フランスに続きトラックを使ったテロ、これからもトレンドになりそうです、こんなトレンドはいらないけどね

 

ヨーロッパじゃテロリストのトラックが、日本では高齢者の乗用車が、おちおち外出もできませんよ

つか、おちおちしてちゃダメだけどね!しっかり警戒して歩かないと、スマホ見ながら歩くなんて私にはもってのほかだね!音楽聞きながらもそう!

トラックや自動車が突っ込んでくるこんな時代なのに、まったく信じられない・・・。

ま、こんなことここで書いてもスマフォ歩きとか無くなる訳じゃないんでやめときます・・・。

アホらしいから・・・。

続きを読む 0 コメント

小林敏明 教授の「ライプツィヒの街から 番外編」 憂鬱なる漱石

こんばんわ!モンです

 

先日 いつもブログでお世話になっているドイツの小林敏明教授から、ご本を送って頂きました

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 42 欧日ナントマアイヤハヤ現象」

こんばんわ!モンです

 

実家より無事帰還!

いやー帰って来るのが今日じゃなくて良かったぁ~

この豪雨、高速道路運転滅入るでしょ!

ついてた!ラッキー!!普段の行いが良いからね

と、自分で言ってみる・・・。

 

仙台バニシングポイント・ツアーの件は、また日を改めまして大公開!乞うご期待!!

 

ドイツの小林教授よりコラムが届きましたぁ~

やはり教授と言えばコノネタは、かかせませんね

サッカーヨーロッパ選手権

 

なんかポルトガルが優勝だったようで・・・

 

それでは!教授、本日も宜しくお願いいたします!!!

 

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 41 ライプツィヒのブンデスリーガ入りについて」

こんばんわ!モンです

 

大作の執筆活動に忙しかったドイツの小林教授が遂に脱稿したようです

お疲れさまでした教授!

 

詳細明らかになりましたらコチラのブログでも告知いたしますので、皆様もお楽しみに!

 

そんな教授が脱稿後すぐにオイルライフにもレポを送ってくれました

お疲れのところ有難うございます!

 

今回の話題は フースバル・フェン の教授らしくドイツのサッカーネタです。

お住まいのあるライプツィヒのチームがブンデスリーガ入りしたそうですが、教授には色々な思いがある様で

 

それでは!教授本日も宜しくお願いいたします!!!

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 40 ベルリンの風車オジサン」

こんばんわ!モンです

 

4月に入ったとたんに花冷えですか!

寒いですね~しかし

 

今年は例年より桜の開花がこの寒さで遅いですよね!

 

そして遅いと言えばモンのブログアップ

ドイツの小林教授からレポートが届いていたのに、すっかりアップ遅くなりました

 

教授申し訳ございません!

今回のレポはNO!NUKES!!!

そう!この時期恒例のベルリン風車デモの模様です

小林教授も写真で登場です

 

それでは!教授

本日もよろしくお願いします!!!

 

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から39定年オジ(-)サンの密かな楽しみ または教授は如何にしてシコシコ考えるのを止めずに昔の歌謡曲を愛するようになったか」

こんばんわ!モンです

 

昨日はちょいと早引けして友人のお宅にお呼ばれ!

目黒の権之助坂おりきったあたりにあるタワーマンション!!!

所謂タワマンってヤツっすよタワマン!

 

イヤー眺め良くってサイコ―だったのでしょうが、すっかり泥酔で覚えてねぇすよ~タワマン

飲みすぎ注意報ですね、よく家まで辿り着いたものだ!

 

現在新作を執筆中のドイツ小林敏明教授からレポートが届きました!

お忙しいなか有難うございます。

 

タイトル「定年オジ(-)サンの密かな楽しみ または教授は如何にしてシコシコ考えるのを止めずに昔の歌謡曲を愛するようになったか」です(S.キューブリックをパクってみました)

それでは教授!本日も宜しくお願いいたします。

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から38ノリきれない新春<ウエストサイド・ストーリー>」

こんばんわ!モンです

 

昨日のデヴィッド・ボウイの訃報を知ってから店内BGMはボウイ・・・なのになのに誰一人「ボウイ亡くなっちゃいましたねぇ~残念です」の声もなく・・・江古田のデヴィッド・ボウイの知名度は、こんなものなのか?

こんなものじゃないはず!たぶんお客様みんな心の中でジギー・スターダストのギターイントロがループしていたはずだ!などと考えながらモダン・ラヴのリズムにノリノリです、あー地元のディスコ<ジジック>思い出す~高校生だったなぁ~ダメだろ!ディスコ!!笑

 

ウチの母ちゃん<ディスコ>って発音できずに「デスコ」って言ってた大笑!!!

「すかねごだ!あんだはデスコさばり行って!高校生のくせに(怒)」

(ホントにイヤねぇ!アナタはディスコにばかり行って!高校生なのに怒)

続きを読む 0 コメント

小林教授の「ライプツィヒの街から37 ライプツィヒ紡績工場ネオ・ラオホと日本人芸術家」

こんばんわ!モンです


ひさびさのお休み満喫しましたブログも復活です


ドイツの小林教授からレポが届きました

今回のレポはドイツライプツィヒの芸術事情、なかなか日本では知りえない貴重なレポートです

芸術好きの方は特に必読です!


それでは教授お願いいたします。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 緊急番外 小林教授の怒り」

こんばんわ!モンです


とうとうやりましたねアーベ、安保法案衆院通過

まあどうせ無理やりにでも可決させるつもりなんだから無駄な審議をしてるふりをしないで初めから強行採決すりゃいいのに目くらましもいいところですね、しかも台風&芥川賞発表とタイミング合わせて汚いねぇー

やってることがセコいよアーベ


でドイツの小林教授からも緊急寄稿が!教授も怒ってます!!!

それでは教授!怒(ど)---ぞ

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 36 プファルツ・ワイン・フェスト」

こんばんわ!モンです


ドイツ・ライプツィヒ在住の小林教授からレポートが届きました!


ドイツと言えばビールが有名ですが、ワインもファンの方いらっしゃるのではないでしょうか?白ワインが有名ですね。


それでは、教授!本日もお願いします!!!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編」 柄谷行人論<他者>のゆくえ

こんばんわ!モンです

 

久々ではないのでしょうか?雨が一日中降らなかったのは東京

4月に入ってから梅雨???ってくらいに雨が降ってましたからね、もう雨はご勘弁

 

さてさて、当ブログのコラムで、いつもお世話になっているドイツライプツィヒ在住の

小林敏明教授の新刊が発売されました。


しかも小林教授よりご本をいただきました、教授有難うございます。


「柄谷行人論<他者>のゆくえ」筑摩選書


私があえて柄谷行人という現在進行形の思想家を対象にして何か書いてみたいという誘惑から逃れられないのは、彼が1970年以降の日本の思想を牽引してきた代表的な人物だからということだけにとどまらず、その彼の辿ってきた歩みが、そのまま戦後日本の思想状況をアクチュアルなかちで体現しており、それゆえまた、そのプロセスを振り返り、再検討してみるためにも格好の対象と思えるからである。


彼のなかには(中略)各世代を通して堆積してきた切実な批判精神の「連続性」というものが一貫してある。私が本書で扱ってみたいのも、この柄谷のなかに堆積された「批判の連続性」である。(序章より抜粋)



柄谷行人さん、私お名前だけは存じ上げておりますが(以前朝日新聞の書評欄で教授の著書を評しておられましたね)、勉強不足とそちら方面はちょっと疎いもので・・・


しかし教授から頂戴いたしましたご本勉強させていただきます。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から35 ベルリン風車デモ 2015」


こんばんわ!モンです


7年ぶりのドイツ首相 アンゲラ・メルケル氏 の来日に合わせたかのようなタイミングで

ドイツ・ライプツィヒの小林教授からレポートが届きました


ベルリン在住日本人が立ち上げた「No Nukes Berlin」による<風車デモ>の模様です。


そして、小林教授が教鞭を執っていたライプツィヒ大学とメルケル首相との意外な接点が

判明!その接点とは!?・・・・。


教授のレポートの後に謎が解明される!!!


それでは教授、本日もお願いいたします!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 34 現地レポート ペギーダ レギーダ 反イスラム・ライプツィヒデモ」

こんばんわ!モンです


先日もドイツ・ライプツィヒ在住の小林教授から欧州に広がる「反イスラム」デモのリポート送って頂きましたが本日は続報が届きました。


それでは教授お願いします

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 33 緊急レポート:困った Pegida ペギーダ 」

こんばんわ!モンです


先日のフランスの週刊誌「シャルリー・エブド」編集部襲撃事件の後ヨーロッパ各地でも混乱が広がっているようです。


ドイツの小林教授から現地緊急レポートが届きました。

12日にドイツ各地で行われたデモの様子です。


ちょっと長いレポートですが最後まで飛ばさずに読んで下さい、なかなか考えさせられる問題です。


それでは教授、本日もよろしくお願いいたします!



続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 32 孫たち のための おせち料理」

こんばんわ!モンです!


いやいやいやいや12月30日、2014年のファイナル・カウントダウンが遂にスタートしたような今日。


昨日とはうって変わって、穏やかな一日<大掃除>にせいを出された方も多かったのではないでしょうか?


ドイツの小林教授から本年最後のレポートが届きましたよ!


それでは!教授、本日もよろしくです!!!


続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編 きたやまおさむ アカデミックシアター2014」

こんばんわ!モンです

 

さあ!アカデミックな休日は舞台を渋谷に移し本日のメインイベント

 

以前のブログでもお知らせいたしましたが、ドイツから定期的にレポートを送ってもらっている「ドイツ ライプツィヒ大学 小林敏明教授」が、なんとオンステージ!

 

日本の出来の悪い弟子(勝手に笑)といたしましては行かない訳にはいかないでしょうヤッパリこれは!!!師匠の一世一代のオンステージ

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 31 きたやまおさむ・アカデミック・シアター」

こんばんわ!モンです

 

なになになにーーー!!!

ドイツの小林教授が<渋谷公会堂>のステージに立つーーー?

あの数々の伝説を残した有名コンサート会場<シブコー>に?

 

真相や如何に?タイトル「東京オン・ステージ」

教授!よろしくお願いしますっ!!!

 

 

続きを読む 0 コメント

緊急寄稿!小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 30 ワールドカップ2014 ドイツ優勝の法則」

こんばんわ!モンです

 

ワールドカップ!私の予想通り(いつ予想した!お前が言うな!笑)ドイツ優勝!

 

早速、大のフースバル・マニアでありますドイツの小林敏明教授から緊急寄稿して頂きました!ドイツ優勝の法則を分析

 

教授それでは、お願い致します!!!

続きを読む 2 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 29 ドイツから見たワールドカップ」

こんばんわ!モンです

 

大のサッカーファンでもありますドイツの小林教授からワールドカップレポート届きました!!!

 

さすがに教授のレポートだけあってサッカーを世界情勢から紐解きつつ辛口批評も入ったレポートです、サッカー好きの方もそうでない方もどーぞお楽しみ下さい。

 

それでは、教授お願い致します!!!

続きを読む 4 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から28 ライプツィヒ・ダービー」

こんばんわ!モンです

 

本日は「きたぐちフェスタ」結局棄権しました、昨日あれだけ宣伝したのになぜかって、あの小雨降りしきる中テントすら用意されていないという・・・商品濡れちゃいますからねぇ。

 

つーことで、ドイツの小林教授から、レポート送って頂きました!

お忙しいのにありがとうございます!!!本日もよろしくお願いします!

 

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編 『風景の無意識』」

こんばんわ!モンです

 

夏かね梅雨とおりこして、まいったっすね。

寒いのも嫌ですけど暑いのもどーもね「オイルライフ」では遂に初クーラーが稼働中

 

そして本日いつもドイツよりコラムを届けて頂いております

小林敏明教授の新刊

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 27 リッピのマドンナ」

こんばんわ!モンです

 

寒い雨の一日となりました本日、ドイツの小林教授からレポートが届きました!

ドイツはもう春なのでしょうか?まだ寒いのでしょうか?想像もつきませんが、今回のレポートは、教授とお嬢様のイタリア・ルネッサンス美術鑑賞旅行の話です。

 

それでは、教授!本日もよろしくお願い致します!!!

 

 

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 26 ベルリン風車デモ」

こんばんわ!モンです

 

昨日3月11日は東日本大震災から3年が経ちました。

 

私はお休みを頂いていたので午後から震災の特集番組を観て、なかなか進まない被災地の復興、収束のメドのつかない原発事故、未だに26万人にもいる不便な避難生活をおくる方々など、あらためて思いをあらたにしました、そんな方も多かったのではないでしょうか?

 

ドイツの小林教授からベルリンで3月8日行われた「No Nukes Berlin」の原発関連のデモのレポートが届きました。

 

教授も参加した「ベルリン風車デモ」

 

それでは教授!本日もよろしくお願い致します!!!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編」デジタル・デメンチア 子供の思考力を奪うデジタル認知障害

こんばんわ!モンです。

 

昨日の時点では「あー明日も車で江古田まで来るの無理だな」なーんて思っていたのですが、今朝は天気が良かったので「車で江古田まで行ってみるかぁ」と思い立ち

自宅の駐車場の雪かき(車の前が雪だらけで車を出せない)を適当にチャッチャとすませ、一路江古田へ

途中道路に雪も無く一安心したのですが、江古田の駐車場が良くなかった・・・昨日雪かきした雪と駐車場までの小道の雪のおかげで車を駐車場に入庫出来ない!

 

慌てて店からスコップを持って来て小一時間ばかり、また雪かき・・・

昨日(先週)から一体何時間雪かきしてるんでしょうか?

雪かきを仕事にした方が良いんじゃないかってぐらいに雪かきマイスターっすよ

 

さてさて先日見慣れぬ荷物が、文京区音羽「講談社」から私の元へ・・・

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 25 ヒュイの誕生日」

こんばんわ!モンです

 

寒いっすねぇコレ「成人式寒波」って言うの?言わない??雨雲あったら確実に雪になってますね昨年の「成人式の日」みたいに

  

そんな寒さでは東京に負けてはいないであろうドイツのライプツィヒ在住「小林教授」より新年1回目のコラムが届きました!

  

カンボジア人の少年と教授の寒さも吹き飛ばす、心温まる物語です。

「ヒュイの誕生日」まるで映画の様なタイトルではありませんか。

 

それでは教授!本日もよろしくおねがいします!!!

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 24 オルカーンとは?」

こんばんわ!モンです

 

ドイツの小林教授からレポート届きましたよ!

 

「ザビエルにおびえるドイツ」?はてさて何の事でしょうか?

 

それでは、教授本日もよろしくお願いします!!!

 

 

 

ザビエルにおびえるドイツ

 

ドイツには台風がなくていいなあ、などという人がいますが、こういう人のことを「ノーテンキ」と言います。文字通り天気のことがわかってない人ですね。

 

とんでもない、ドイツにも立派に台風に匹敵する大風があります。オルカーンと言って、アメリカのハリケーンによく似た現象ですが、こちらのは北の方から巨大な低気圧が押し寄せてきて、ドイツのみならず北ヨーロッパ一帯を広範囲に襲います。

 

オルカーンと呼ばれるためには風速は最低でも毎秒30mはなければなりませんから、台風と同じか、それ以上の強さで規模も巨大ですが、幸い頻度は台風ほど多くありません。一年に一度あるかないかぐらいでしょうか。

 

これが今週(教授より2013年11月29日に届いたレポートです注釈モン)北ヨーロッパを襲いました。幸い前もっての警戒態勢が功を奏してか、被害は予想より少なくてすんだようです。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 23 美しき青きドナウ?」

こんばんわ!モンです。

 

ドイツの小林敏明教授からレポートが届きましたよ!

本日は「ロマ(ジプシー)」について、実は私「ロマ」ちょっと興味が昔からありまして・・・。

 

それでは、教授!本日もよろしくお願いします!!!

 

 

ライプツィヒの街に僕がずっと好奇の目を向けている人物がいます。写真のアコーデオンのオジさんです。 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 22 ライプツィヒの戦い?」

こんばんわ!モンです

 

ちょっと先々週ぐらいまで暑いなぁ10月なのに!

なーんて言っておりましたが、寒いね10月は!やっぱり。

極端すぎるよ気温の変化、春夏秋冬でしょ秋はどーした?秋は???

 

そんななか、ドイツ ライプツィヒ大学東アジア研究所日本語学科の小林敏明教授より

久々にドイツレポートが届きました!

 

教授お忙しい中、ありがとございます!

それでは本日もお願い致します。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 21 ドイツの春」

こんばんわ!モンです。

 

しらかばぁーーーあおぞぉら みなーあみぃ かぁぜー

ポプラさく あのおか ライプツィヒのぉ ライプツィヒのぉ はあるーーー

 

久々にドイツの「小林教授」からレポートが届きました!

 

教授ありがとうございます!!!

それでは、本日もよろしく お願いします!!!

 

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 20 ベルリン脱原発デモ・リポート」

こんばんわ!モンです。

 

2013年3月10日、脱原発デモが日本各地で行われておりました

欧州各地でも脱原発デモが行われていた模様です。

 

その中のひとつベルリンの脱原発デモに 小林教授 が参加して早速レポートを送ってきてくれました。

 

本日は、そちらの模様を・・・教授お願いします!!!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 19 教授の密かな楽しみ」

こんばんわ!モンです

 

いま、Yahoo!のトップニュースを見たら「今世紀最強クラスの寒波」が北日本を通過中らしいです。

この今世紀って言うのは、20世紀から勘定してなのか?21世紀に入ってからなのか?今世紀ってくらいだから21世紀に入ってからか。「今世紀最強クラス」って言ってもまだ、13年しかたってないじゃん。

 

しかし、青森県では、かなりの大荒れの天気の模様です。

カリフォルニア州ヒロサキ在住のこのブログのコメント常連様「とくさん」大丈夫でしょうか?除雪作業中にナントカみたいな事にならなければ良いのですが・・・

 

では、こちらも寒さでは、たぶん負けていないであろうドイツ東部ザクセン州ライプツィヒ在住「小林敏明教授」からレポートが届きました!!!

 

本日は、<教授の密かな楽しみ>についてのレポートです

それでは、教授!お願いします!!!

 

 

引きこもり老人の趣味

 

 毎月一度ぐらいは何かを書いて送ろうと思っても、考えてみれば、僕はどちらかというと引きこもり系で、日本に帰るとき以外はまずめったに旅行にも出ませんから、これといって珍しいことにも出会いません。

 

かといって、このコラムのために去年のように病気にでもなって珍しい体験を集めてくるというわけにもいきませんしね。困ってます。そこで今回は、そういう典型的な引きこもりの日常の中で何をしているかという、いたって退屈な話です。

 

引きこもりというのは、基本的に家の中に閉じこもっていることです。まあ、基本的じゃなくてもそうなります。つまり外に出ません。しかし、外を見るぐらいのことはします。

 

じつは僕の場合、外を見ること、これがその日一日の「趣味」となることがあるわけです。どういう趣味かというと、これには二つあって、ひとつはただ空を眺める、もうひとつは眼下の工事現場の進捗状況を眺める、です

 

 空というのは面白いもので、まったく同じ状態というのはありません。だから、これで四年ほどきれいな空や、珍しい空になると、それを写真に撮っています。

 

しかも常に同じアングルです。二枚の写真はこれまでに撮った百枚ほどのコレクションの一部です。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 18 日本の家 Das japanische Hausプロジェクト」

こんばんわ!モンです。

 

先日NHK Eテレに出演しました「ライプツィヒ大学日本語学科 小林敏明教授」

みなさん見て頂きましたでしょうか?

 

私は再放送含め2回も見ちゃいました、哲学者「西田幾多郎」。

番組を見るまでは名前すら知りませんでしたが、わたしの様な門外漢が見ても、なかなか興味深い内容でした。

 

小林教授のパートもなかなかの時間を割いてありました。

お元気そうな姿を拝見して安心しました教授!)

 

そんな小林教授から新春初のドイツレポートが届きました!

ライプツィヒで活躍する若き日本人建築家2人に関するコラム。

 

それでは、教授お願いします!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編」西田幾多郎と京都学派

こんにちは!モンです。

 

緊急告知です!!!

 

当ブログのコラムで、いつもお世話になっている

「ライプツィヒ大学 東アジア研究所日本学科 小林敏明教授」

 

本日TV出演予定です。

NHK Eテレ シリーズ「日本人は何を考えてきたのか 近代を超えて」

<西田幾多郎と京都学派>

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 17 ヨーロッパの大晦日」

こんばんわ!モンです

 

師走す!なぁ

所用で練馬方面に出かけたら、練馬郵便局手前で大交通事故発生!!!

トラック、タンクローリー、乗用車、などが絡む事故。

目白通りは環七から千川通り交差点まで下り線封鎖

トラックは横転して完全に反対車線をふさいでいました・・・

 

明日からお休みの方も多いはず、自動車運転にはご注意を

安全運転で、いきましょう!

 

さて、ドイツの「小林敏明教授」から年内最後のコラムが届きました!!!

お忙しい中、ありがとうございます!!!

 

それでは、教授!お願いします。

続きを読む 0 コメント

クリスマスギフト・アドベント!ドイツ・クリスマスマーケット 「小林敏明教授のライプツィヒの街から 16」

こんばんわ!モンです。

 

本日は、ドイツから素敵なクリスマス・マーケットの情報が届きました!

 

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 16 クリスマス・マーケット」

 

スミマセン教授・・・タイミングの関係でアップちょっと遅くなってしまいましたが

それでは、教授!本日も宜しくお願いします!!!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 15 枯葉と山下洋輔」

こんばんわ!モンです。

 

昨日より江古田の街は「学園祭シーズン2」(シーズン1は先週の音大ね)

日大芸術学部では「日藝祭」武蔵大では「白雉祭」開催中ですね

 

そんな中(どんな?笑)ドイツの小林教授より、コラムが届きました

しかも、図らずも、またまたタイムリーなネタになりました!

何が、タイムリーかはコラムのあとで・・・

 

それでは、教授!本日も、よろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 14 ドイツ病院事情」

こんばんわ!モンです

 

便りがないのは元気な証拠・・・ここのところドイツの小林教授からコラムが届かないなー???どうしたのだろう?気にはしていたのです。

 

便りがないのは元気な証拠・・・教授が教鞭を執る「ライプツィヒ大学」も新学期

忙しくてコラムを書く時間もないのだろう。

 

と、勝手に思っていた私が馬鹿でした・・・なんと「小林敏明教授、入院」

 

すみません・・・なんかおかしいな?と思った時点で連絡を入れるべきでした

 

ところが、さすがは教授、そんな闘病生活をコラムとして送って頂きました。

「ドイツの病院事情」

 

それでは、教授!お願いします!!!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 13 ロンドン・オリンピック スポーツとポリティクス」

こんばんわ!モンです。

 

今日も暑い!残暑ですね!

たいがい、天気ネタから入るときは・・・ネタが無い・・・ってね!

 

そんな時グッドタイミング!にドイツの小林教授からコラムが届きました!

ありがとうございます!教授

それでは、お願いします。

 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 12 ドイツの原発とエネルギーシフト」

こんばんわ!モンです

 

新刊「フロイト講義<死の欲動>を読む」が好評な小林教授が、忙しい中またまた

タイムリーなコラムを届けてくれました。

 

正に、今の日本が直面している問題「原子力発電と再生可能エネルギーへのシフト」

 

さっそく本日も教授、お願いします。

続きを読む 2 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編」「フロイト講義 <死の欲動>を読む」が!

こんばんわ!モンです。

 

昨日、いつもの様に新聞を読んでいると!

書評のコーナー(結構好きなコーナー)に、見慣れた名前が!!!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 10,11, ドイツビール祭り と サッカー欧州選手権 つづき」

こんばんわ!モンです。

 

今日も夏の様な暑い一日でした!

梅雨は、どこいった???

 

ちょっと時間が経ってしまいましたが、サッカー欧州選手権(EURO 2012)

サッカーファンの小林教授は、試合内容をどうみたのでしょうか?

 

それでは!教授、本日もよろしくお願い致します!!!

 

 

いやあ、疲れました、疲れました。

 

もちろんサッカーのヨーロッパ選手権(EM)のことです。

ほとんどの試合を観ましたからね。

 

それにしてもスペインの優勝は素晴らしい。イタリアとの決勝戦はもう芸術の域でした。あのチームはイニエスタ、シャビ、シルバのパスワークや走りを観ているだけでも楽しくなります。

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 10,11, ドイツビール祭り と サッカー欧州選手権決勝」

こんばんわ!モンです

 

すっかり夏の日差しでしたね!今日は!

こんな日は仕事の後のビールが旨い!!!

 

と言う事で、ドイツからビールがらみのコラムが届いておりました!

小林教授!いつもありがとうございます!!!

 

ビール祭りと先週終了したサッカー欧州選手権の話題です

 

それでは!教授、本日も宜しくお願いします!!!

 

 

サッカーの話になる前に、またちょっとビールについて一言報告します。今日のライプツィヒは世界のビール祭りでした。

 

こういうことばかりで申し訳ないほど、こちらの夏(ドイツの夏は8月ではなくて6月です)は連日お祭りばかりという感じです。

続きを読む 0 コメント

新商品アップ と 小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 番外編」「フロイト講義<死の欲動>を読む」

こんばんわ!モンです

 

EURO12 準決勝 ドイツvsイタリア 優勝候補だったドイツが、まさかの!

敗退・・・

 

いつもドイツからホットなコラムを届けて頂いている サッカー好きの小林教授

も、さぞやガッカリしている事でしょう・・・残念でした。

 

そんなライプツィヒ大学教授でもあります小林教授が、日本で新しい本を出版いたしました。 

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から9 バッハ祭 と サッカー欧州選手権 な マルクス」

こんばんわ!モンです。

いやースゴかったですねぇ台風4号「グチョル」

なかなかのモノでしたよ、この台風の威力は首都圏は雨台風と言うよりは風台風でしたねぇ改めて自然の驚異を見せつけられました。

 

しかし気象庁も報道機関も、あまり大騒ぎしてなかったね今回は?

昨年の「戦後最大級の規模の台風」と言われた台風15号「ロウキー」より凄かった気がするのですが・・・

 

さーそんな中、ドイツからレポートが届きました!

小林教授!お忙しい中ありがとうございます!

今日は、世紀の大作曲家「J.S.バッハ」と「UEFA EURO 2012」と「マルクス」です!

 

それでは、本日も教授お願いします!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 8 ホワイトアスパラ」

こんばんわ!モンです。

 

残念でした・・・「金星の太陽面通過」観測出来ず・・・

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 7 ゴシック・ファッション・フェス Wave-Gotik-Treffen (WGT)」

こんばんわ!モンです。

 

昼間スゴイ雨でしたね!

晴れ間の空が一天、真っ暗に!不気味な暗雲立ちこめる・・・

 

そんな、お天気の様な話題が「ドイツ」より届きました!

「Wave-Gotik-Treffen (WGT)」!!!とは?何ぞ???

 

それでは、小林教授!本日もよろしく、お願いします!!!

 

 

昨日(5月26日)からライプツィヒは真っ黒です。真っ暗ではなく、真っ黒ですから、日食とは関係ありません。

続きを読む 2 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 6」

こんばんわ!モンです

 

2日間も駄休をすごしている間、ドイツの小林教授から

新しいコラムが届いておりました!

 

モンの様にダラダラすごすのではなく、忙しい中も日夜、考察を続けてコラムを

送って頂ける 小林教授 に感謝です!

ありがとうございます!!!

 

今回は「料理の発展」についての お話です。

 

それでは!教授 本日もお願いします!!!

続きを読む 0 コメント

江古田で母の日ギフト レトワールデュソレイユ で 小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 5」お魚編

こんばんわ!モンです

 

小林教授から、またまたドイツの食にまつわるコラムが届きました!

今回は「お魚」ドイツと聞いて「魚」?ちょっと馴染みがありませんが、どんな話がとび出すのでしょう?

 

それでは、教授!本日も、お願いします!

続きを読む 0 コメント

江古田で母の日ギフト で 小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 4」肉じゃが?編

こんにちは!モンです。

しかしよく降りますね、雨・・・G・W後半さい先の宜しく無いスタートですな

 

こんな時は!小林教授のライヴなドイツ情報!「ライプツィヒの街から」

新しい情報が届きました!

 

前回の「ソーセージ」に引き続き今回も食べ物の話題の様です。

 

それでは、教授 本日もお願い致します!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 3」バイエルンミュンヘンCL決勝進出とソーセージ

こんばんわ!モンです

 

先日から始まった ライプツィヒ大学で教鞭をとる小林教授の

ライヴなドイツ情報「ライプツィヒの街から」ですが

正にいまドイツ国民は、熱狂の渦の中にいるのでは?ないでしょうか?

 

ヨーロッパ・サッカーNo1クラブチームを決める「UEFAチャンピオンズリーグ2012」でドイツの「FCバイエルン・ミュンヘン」がスペインの「レアル・マドリーFC」をPK戦の末退け

本拠地でのイングランド「チェルシーFC」との決勝戦進出!!!

だそうです。

 

早速、小林教授からは

 

「いやあ、今日もまた疲れました。バイエルンがリアルを相手に去年のなでしこみたいな勝ち方をしましたよ。」というメールが届きました!

 

小林教授、お疲れのところ、申し訳ございませんが本日もよろしくです!

 

今日は、食いしん坊の方や酒飲みの方には、たまらないアノ話題!です

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 2 その2」UEFAチャンピオンズリーグ編

こんばんわ!モンです。

 

昨日は、ドイツの居酒屋(バー?)「クナイペ」でのビール&ソーセージでサッカー観戦にヤラれ、リアルタイムで「ドルトムント 香川」のブンデスリーガ優勝の話題が入ってくるハプニングもありましたが、本日は他のサッカー観戦の楽しみ方を教えて頂きましょう

 

それでは、小林教授 お願いします!

続きを読む 0 コメント

小林敏明教授の「ライプツィヒの街から 2」 UEFAチャンピオンズリーグ2012編&ドルトムント香川優勝!!!

こんばんわ!モンです。

 

前回から始まりました ドイツライプツィヒ在住の「小林教授」によります

ライブなドイツ情報「ライプツィヒの街から」教授から早速2回目のコラムが届きました!

 

2回目はタイムリーな話題!現在開催中の「UEFAチャンピオンズリーグ」の話題です。

 

ヨーロッパで熱狂的に支持を集めているスポーツと言えばやはり

「サッカー(フットボール)」でしょう。

 

ドイツ在住の「小林教授」も、ごたぶんにもれずかなりハマっているご様子です!

 

それでは教授、本日も「ライプツィヒの街から」お願いします!

続きを読む 0 コメント

K教授の「ライプツィヒの街から 1 その2」

こんばんわ!モンです

 

昨日は、教授が教鞭をとる「ライプツィヒ大学」についてお話し頂きましたが

今日は、ライプツィヒの街の様子についてお話し頂きましょう!

 

それでは、本日も教授お願いいたします!

続きを読む 0 コメント

K教授の「ライプツィヒの街から 1」

こんばんわ!モンです!

いやースミマセン 昨日すっかりブログアップボタンをクリックするのを忘れておりました!今日は2本立てで、お楽しみ下さい! 昨日分は こちら から

 

しかも今日からは、ひさびさ「新コーナー」スタートです!!! タイトルは

「K教授の ライプツィヒの街から」

 

先日、一年ぶりに帰国した「ライプツィヒ大学」で教鞭をとる「K教授」に、

お忙しい中無理を承知で「ブログにドイツの事について書いて頂けませんか?」と

お願いしたところ、快諾を頂きました!!!(教授ありがとうございます!)

 

日本にいては分らないライブなドイツ情報を「K教授」に「ライプツィヒの街から」届けて頂きたいと思います!

 

それでは、教授!お願いします!

続きを読む 0 コメント